2010年03月02日

2人強盗殺人「供述記憶ない、書面心当たりない」 鳥取地裁(産経新聞)

 鳥取市米子市で昨年2月、会計事務所社長ら2人が殺害された事件で、強盗殺人罪などに問われた元経理担当者、影山博司被告(55)の裁判員裁判の第3回公判が25日、鳥取地裁(小倉哲浩裁判長)で開かれた。影山被告は被告人質問で、強盗目的とされた捜査段階の供述などについて「記憶にありません」と繰り返した。

 検察側は、影山被告が調書の信用性を争う姿勢を見せたことから、捜査段階の供述などと公判供述に矛盾があると指摘。殺害について「弁護人の書面でも、資金捻出(ねんしゅつ)の可能性を考えたことがあったと記載している」とただしたが、「心当たりがない」と答えた。

 さらに、殺害直後に被害者のカバンに手を入れていた点について、検察側が「キャッシュカードの入った財布を確認したかったのではないか」と質問したのに対し、影山被告は「タオルを探すため」と否定した。

 一方、鳥取地裁は同日、補充裁判員1人が解任されたと公表した。理由などは明らかにしていない。

【関連記事】
鳥取県米子市の会計事務所社長殺害事件 被告が全面的に争う姿勢
会計士「10年前から破綻経営」元同僚「うっぷん爆発」 社長ら2人強盗殺人
会計士「10年前から破綻経営」 社長ら2人強盗殺人
鳥取裁判員裁判、強盗殺人初公判 検察側冒頭陳述要旨
鳥取・裁判員裁判、初の死刑求刑も 被告は強盗殺人を否定

チリ地震 日本人1200人が在住(毎日新聞)
雑記帳 “究極”のすし折り登場 18店の定番詰め合わせ(毎日新聞)
<イベント火薬火災>重傷の女性が死亡 名古屋・違法に保管(毎日新聞)
ホンダ、青木氏が退任し会長は空席に(レスポンス)
「500系のぞみ」がラストラン=世界で初めて300キロ運転実現(時事通信)
posted by ナガシマ トヨハル at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<ストーカー容疑>ノエビア元副社長を再逮捕 脅迫容疑でも(毎日新聞)

 交際していた女性に嫌がらせメールを送ったとして兵庫県警は23日、大手化粧品会社「ノエビア」(神戸市)元副社長、大倉尚容疑者(43)=同=をストーカー規制法違反や脅迫などの容疑で再逮捕した。

 容疑は、20代女性から別れを告げられたことに立腹、女性が結婚した後の昨年10月2日〜11月21日ごろ、「交際していた時の写真をばらまく」「会いたい」などのメールのほか、女性の行動を監視している内容のメール約100通を送ったとしている。メールは会社や出張先などから送っていたという。

 神戸地検は23日、女性の夫に嫌がらせメールを送ったとして、大倉容疑者をストーカー規制法違反と脅迫罪で起訴した。【内田幸一、吉川雄策】

【関連ニュース】
ストーカー容疑:ノエビア元副社長再逮捕へ 交際女性にも
石巻2人刺殺:宮城県警がDVとストーカー被害再度検証へ
石巻2人刺殺:被害者、トラブルを「何度も警察に相談」
ストーカー:ノエビア副社長を容疑で逮捕 兵庫県警
宮城・石巻の2女性刺殺:県警本部長、DV被害再検証

<インフル治療薬>強毒鳥インフルに効果 初の純国産(毎日新聞)
介護職員処遇改善交付金の不正通報窓口を設置―大阪(医療介護CBニュース)
少子高齢化、人口減少…日本経済、繁栄持続の道は(産経新聞)
<寛永通宝>地域通貨で使用へ 香川・観音寺市で計画(毎日新聞)
五輪招致の赤字6.9億円に=活動報告書を公表−東京都など(時事通信)
posted by ナガシマ トヨハル at 08:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。